セリフの追加

マイリストに追加各セリフのページからお気に入りの
セリフをマイリストに追加してください。

メリンダとメリンダ | 映画の言葉

選ぶ

マイリストログイン

映画の言葉
ヘルプ

“ 人間が生きるのは苦しむためじゃない ”

We were not put on this Earth to be dragged all the time.

メリンダとメリンダ

Melinda and Melinda

  
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

解説

医者の夫との間に子供を儲けるも、不倫の末離婚。親権は奪われ、精神を病み、ついには自殺未遂…そんな不幸続きのメリンダを、ピアニストのエリンはこう言って励ました。苦しみが永遠に続くように思えても、きっといつか終わりはやってくる。人間が生きるのは、幸せに微笑むためのはずなのだから。

セリフ翻訳 古田由紀子

この作品の詳細を見る

この映画を観る

デジタル配信で観る

  • iTunes
  • Google play
  • amazon instant video
  • GYAO!
  • Rakuten SHOWTIME
  • PlayStation Store
  • U NEXT
  • T's TV

パッケージを購入する

  • amazon
  • 楽天ブックス
  • セブンネットショッピング

映画の言葉を送る

関連セリフ

ランキング

一覧へ

総合

sns

ページトップへ

映画の言葉について

利用条項

検索

© 2011 Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. All Rights Reserved.
“Twentieth Century Fox”, “Fox” and their associated logos are the property of Twentieth Century Fox Film Corporation and are used under license.